シナールイクシ(シオノギ)|産後のシミに飲用しています♪

2016y05m20d_050850904
Leave a comment

2016y05m20d_050850904

 

産後、ふと鏡を見たら頬にシミがいくつかできてしまっていました。

多分原因は、産前産後の散歩。
今振り返ると恐ろしいことですが、きちんと紫外線対策せずに歩いてしまっていたのです。

 

シミができると顔って一気に老け込んで見えるんですね。
それまではどちらかというと若く見られることが多かったんですが、
最近の私は年相応というかそれ以上に見えてしまって・・・なんとかしなきゃ!と思ったんです。

 

まずはドラッグストアで日焼け止めを買いました。
そしてシナールイクシ、内側からシミをなんとかできるかな?と思い購入しました。

 

まだ飲み始めて1週間なので、変化らしい変化もありませんが、
こういうのは3ヶ月くらい飲むと効果を感じることができる、ということなので、
効果を信じてこれからもしばらくは飲み続けてみようと思います。

 

あの時、ちゃんと日焼け止めを塗っていればな、なんて、
後悔する気持ちでいっぱいですが、できてしまったものは仕方ないので、
頑張って外側から、内側から美白ケアに励みたいと思います。

 

次は美白美容液か美白クリームを買うつもりです。
早くシミとさよなら、したいです。
そして焼けてしまっている肌を少しでも色白に戻したいです。

 

 

参考:http://item.rakuten.co.jp/kind-s-care/4987087039269et/

 

 

しかった後は、ギュッと抱きしめてあげることが大切!

fe1e36a96b6773ba53c79b8f86b05da5_s
Leave a comment

fe1e36a96b6773ba53c79b8f86b05da5_s

 

小学生になり息子なりに毎日緊張して過ごしているらしく、家に帰ってからのワガママが目に見えて増えてきました。

 

幼稚園からのお友達とはクラスも離れてしまい、不安もあるのでしょう。
私から見ても明るくて社交性のある息子はすぐに新しいお友達が出来たようですが、それでも彼なりに新しい環境や友達に慣れる為に必死なのが想像できます。

 

その全部を分かった上でも、あまりにワガママを言われると、ついカッとしてしまい声を荒げてしまいます。

 

先輩ママによると、こういう時に唯一甘えられる存在がママなので、普段以上にギュ〜っと抱きしめてあげると安心して落ち着くそうです。頑張らねば。

 

今日ポロリと、給食食べたくない、美味しくないの、と言い出しました。

 

一人っ子で親戚も遠く、大勢でご飯を食べるのが楽しいと喜んでいたのに、ついに味が気になり始めたみたいです。
何を隠そう我が家で一番のグルメは息子でレトルト食品や冷凍食品は一口食べて、変な味がすると言います。

 

もちろん給食にそんな物は使っていないはずですが、何かの食品添加物が息子の味覚アンテナに引っかかったようです。
これも何とかしないと。

 

何はともあれ、息子の新生活が楽しく実り多い物になるように願うばかりです。

 

 

リンゴ&お粥ダイエットでマイナス8kgの産後ダイエットに成功!

a02214963a977663c04a2b82d32ee83b_s-horz
Leave a comment

a02214963a977663c04a2b82d32ee83b_s-horz

 

私は出産で13キロ太りました。
産後は6キロは何もせずにすぐに戻ったのですが、それからは中々落ちませんでした。

 

二人目も欲しかったのでなんとか前の体重に戻してから第二子をと思いダイエットを決意。

 

最初にリンゴダイエットを試してみました。
1日の食事を全てリンゴにするというよくあるダイエット方法。
けど実際やってみると全然続きませんし、一時的には痩せるものの体重は辞めると戻ってしまいました。

 

そこでなんとか飽きない方法はないかと思い朝リンゴ、昼夜お粥ダイエットと2種類のダイエットを組み合わせました。

 

ルールは至って簡単!

 

朝をリンゴだけにし、昼と夜は好きな味付けのお粥というものです。
野菜を乗っけたりあんかけお粥などお粥ならなんでもありというルールにしました。

 

その食生活をまず1週間。
飽きないのでこれならな続けられると思いました。

 

色んな味も楽しめるし、家計にも響かず離乳食ついでに作れるし良いことばかり。
結果、半年でマイナス8キロ、産前よりマイナス2キロの体重にすることができました。

 

妊娠中に過食気味だった胃袋も食生活の変化で戻った気もします。

 

今は第二子を妊娠してますが、産後離乳食が近くなったらまた朝リンゴ、あとはお粥の生活で産前より痩せて綺麗なママを目指してます。

 

 

 

息子の赤ちゃん返り・・・^^;ネットに頼らない対処法!

cd2917412be793e397b85278f1c53287_s
Leave a comment

cd2917412be793e397b85278f1c53287_s

 

上の息子が2歳の時に下の娘を出産しました。
息子はおなかの中の赤ちゃんに話しかけたり楽しみにしてくれている様子でこちらもうれしかったです。

 

しかし、生まれてからが大変でした。
まず息子に試練が訪れます。
出産後の入院中5日間離れて生活することです。
主人は仕事だったので、私の実家の父母や兄、姪と一緒に過ごしてお見舞いにも何回も来てくれて特に変わった様子もなかったのですが、お風呂に入る時、夜寝る時に号泣して大変だったそうです。

 

私が退院後もべったりでさみしかったのが伝わってきました。
その寂しさが徐々に暴力的になり思うようにいかないと私を叩いたり、蹴ったりしてきました。

赤ちゃんにも口をふさいだりしようとして私はものすごく疲れ果て困りました。

 

ネットで色んな体験談を見たり本を読んだりして息子を大切にし尊重していたのですがなんだか私が気を使いすぎていることに気付きこんなのは不自然だと思い、結局ネットの書かれていることなどは頭から離して自分なりにきちんと息子に向き合いました。

 

一緒に遊べるときは遊ぶけど無理な時はきちんと説明する。
毅然とした態度でダメなことはダメと伝える。

 

きちんと息子とぶつかることでひどい赤ちゃん返りは落ち着いてきて息子は赤ちゃんに絵本を読んであげたり、おむつを持ってきてくれたりとお世話のお手伝いをすすんでしてくれるようになりました。

今では喧嘩もするけど仲良し兄妹です。

 

 

魔法つかいプリキュアのおしゃべり変身モフルンが可愛い!

2016y05m06d_070236349
Leave a comment

2016y05m06d_070236349

 

魔法つかいプリキュアの初回放送日にオモチャ屋さんで合言葉を言って貰えるDVDをゲットしに2歳4ヶ月の娘を連れて行ったらおしゃべりモフルンのサンプルが置いてあったので「あっモフルンがいるよ~」と指をさして見せたら一目散にかけよって「ルルン~‼だいしゅき~‼」ってぎゅうっと抱き締めて離さなくなりました。

 

合言葉を言ってDVDを貰った後もモフルンを離さず、「バイバイしよ?」と言って離そうとすると大泣き。
まさか一話しか観ていないのにそんなにモフルンが好きなの!?
いつのまに?

 

買ってあげたいけど高くて買ってあげられないよ、ごめん!
可哀想だけどムリヤリモフルンを剥がして大泣きしている娘を連れて帰りました。

 

「いい子にしていたらそのうち買ってあげるからね」と話して聞かせ、プリキュアのCMが流れる度に「いいこ!買ってくれる!」と元気に宣言してお片付けしたりお手伝いを始める娘。
健気…

 

いつのまにか黄色いくまのぬいぐるみを「モフルン」と呼んでお世話したり変身したりしてる娘を見ていると本物で遊ばせてあげたくなります。

 

おばあちゃんかおじいちゃんがプレゼントしてくれないかなぁ

 

 

参考:http://precure.channel.or.jp/maho/goods/details.php?detail=4549660003533000

 

 

おむつケーキが出産祝いに喜ばれる理由!初ママさんも喜ぶ♪

2016y05m03d_044816005
Leave a comment

2016y05m03d_044816005

 

生まれたばかりの赤ちゃんが使うおむつは、平均的に1日に10枚前後であり、出費がかさんでしまうものの一つです。
このためたくさんあっても困らないものであり、おむつケーキは必要なものが詰め込まれているだけでなく、見た目にも豪華さや上品さなどがあるため、出産祝いとして喜ばれます。

 

おむつケーキに入っているおむつの枚数はメーカーにより違いがあり、良く使うタオルがセットになっているもの、スタイや赤ちゃん用のTシャツ、おもちゃなどが一緒に入っているものまであります。

 

タオルなどに赤ちゃんの名前を刺繍して入れることも可能な製品を取り扱っているところもあるため、貰うと喜んでもらえます。

 

おむつの品質や衛生面が気になっている人も多いですが、有名メーカーの肌触りが良く漏れなどにも強く、通気性も考慮された人気の紙おむつが、1つずつ個包装になっておむつケーキとして積み上げられているので衛生的ですし、肌の弱い赤ちゃんにも安心して使って貰えます。

 

キャラクターがプリントされたポップなものから、上品で可愛らしいもの、ブルーやピンク、ホワイトで統一されたものなどがあるので、出産祝いを贈る相手の趣味にあっているものを選ぶと益々喜んで使ってもらうことができます。

 

 

参考:http://item.rakuten.co.jp/baby-arte/ok-44/

 

 

ベビービョルンのハイチェア!転倒しない安全性の高いベビーチェア!

2016y04m26d_031251701-horz
Leave a comment

2016y04m26d_031251701-horz

 

我が子は生後半年になり、最近離乳食が始まりました。

まだ腰は据わっていませんので、抱っこしながら毎日離乳食を食べさせていますが、腰が据わって自分でお座りができる様になったら、ベビービョルンのハイチェアを購入してあげたいと思っています。

 

このハイチェア、赤ちゃんを抱っこして座らせるのがとても楽に出来るというのが一番気になるポイントで、赤ちゃんはただでさえじっとしていられないので、しっかりと動かないように座らせて食事に集中することが出来ます。

 

更には椅子の上で動くことが容易にできないようになっているので、転落や遊んだりすることも出来ないのが魅力的です。
特に後ろに倒れる危険性がゼロに近いデザインなので、後頭部を打ってしまうことがないので、
まだ、頭の骨の柔らかいわが子にとって、それがとっても安心です。

 

色がホワイトしかなかったものが、最近新色が増えたようで、ミントとピンクの二色が仲間入りしました。

我が子は男の子ですが、どちらの色もとても綺麗な色で可愛いので迷ってしまいます。

 

お値段は決して安くはありませんが、しっかりと集中してご飯を食べてほしいので、是非購入してみたいと思います。

ハイチェアに座って、同じ目線でご飯を食べる日が近いかと思うとワクワクして楽しみが一つ増えました。

 

参考:http://www.babybjorn.jp/kitchen/high-chair/

 

 

肌トラブルに!赤ちゃんにも安心♪無添加ベビー石鹸から始めてみる!

2016y04m19d_065113856
Leave a comment

2016y04m19d_065113856

 

若いときからいろいろな洗顔料を試してきました。
学生時代はビオレ、大人になってからは資生堂やカネボウのちょっとお高いものを試したり、通販にしてみたり。

でもあるとき界面活性剤や添加物が肌に悪いので、そういうものが入っていない普通の石ケンが一番いいと書かれてあるのを見て、え?石ケン?と思いましたが、確かに腕や足は石ケンで洗っていてなんともないのです。

顔は敏感だから特別にお手入れしないと思っていたけれど、案外石ケンでいいのかも、と思いやってみることにしました。
特別な石ケンは必要ありません。

化粧メーカーから出ている石ケンには、保湿成分や洗浄成分などあれこれ加えられていて洗顔料と変わらなくなってしまうので、逆にほんとに普通の素朴な石ケンでよいのです。

最初は不安であればベビー石ケンから始めればよいと思います。
赤ちゃんがいるママさんだったら、資生堂やカネボウの洗顔料の10分の1のお値段で節約もできるし、ベビー石ケンは赤ちゃんにも使える無添加石鹸です^^

ベビー石ケンに慣れたら、あとはどんな石ケンでもOK。

石ケンは安いので集めるのも楽しみのひとつです。
次はどの石ケンを使おうかと、スーパーに行くとつい石ケンコーナーをのぞいてしまいます。
あと旅行に行くと必ず石ケンを買ってしまいます。石ケン洗顔にしてから肌がとても健康になりました。

 

参考:http://shop-miyoshisoap.jp/ec/products/detail.php?product_id=511101

 

産後の冷えにはショウガ入りホットスムージーがおすすめ!

59cd9c2a2bcd65e8fcb74355d1bff1d9_s
Leave a comment

59cd9c2a2bcd65e8fcb74355d1bff1d9_s

ホットスムージーは、読んで字の通り、温かいスムージーのことです。

野菜や果物を温めてからミキサーに入れたり、水や牛乳の代わりにお湯やホットミルクを入れたりして、ミキサーで混ぜて作ります。

ホットスムージーは、新聞記事を読んでたまたま知りました。
記事によれば、ホットスムージーは冷えの予防に効果があるそうです。

産後に急に冷え性になって、代謝も体調も悪かったので、ときどきスムージーを作って飲むようにしていました。
スムージーは疲れた時でも作るのが苦にならず、美味しくいただけるので、ほとんど毎日飲んでいました。だから夏にスムージーを作り始めて秋まで続けられたのです。

でもだんだん寒くなってきて、冷たいスムージーを飲みにくく感じるようになりました。
そんなところで、新聞記事に出会ったのです。
記事を読んで、寒い時期でも飲みやすそうだと思いました。

早速作ってみたところ、中途半端な温かさになってしまいました。
牛乳は温めたのですが、野菜や果物が常温だったからです。

初めは失敗しましたが、現在は、ショウガをおろして入れたり、野菜をレンジで温めてから入れたりして、美味しいホットスムージー開発に挑戦中です。

ですが、冷え性は徐々に改善され、体調も良くなってきました。

これからも続けて、いつか自分の好みに合った材料の組み合わせや温度を見つけられるようにしたいです。